2319882_l.jpg
多治見市の左官工事
モルタル、漆喰、珪藻土による外壁仕上げ、内壁仕上げ

​住宅や店舗の外壁、内壁の塗り壁仕上げからの塗り壁の補修、塗り替えまでお任せください。

太田業務店では公共事業を多数手がけた確かな技術を誇る左官職人が責任をもって施工いたします。

ごあいさつ
ペンキ

ごあいさつ

有限会社太田業務店では、公共事業を多数手がけた確かな技術を誇る左官職人が責任をもって施工いたします。塗り壁のことならプロの左官職人にお任せください!住宅、店舗の外壁、内壁の塗り壁仕上げから塗り替え、補修まで何でもご相談ください。

営業エリア

多治見市を中心に岐阜県、愛知県、三重県に対応

ペンキ

業務内容

外壁、内壁の塗り壁仕上げ

三角
職人の手仕上げによる施工

外装のサイディングやタイル、内装のクロスなどとは、また一味違う深い味わいのある落ち着いた風合いの外壁、内壁に仕上がります。さらに時間が経つほどに色合いなど、その味わいに深みが増していきます。

三角
デザイン、カラーが豊富

カラーバリエーションも種類豊富にあり、デザインもコテを使って様々なパターンに仕上げることができるため、和風の家や和室はもちろん、洋風の家や洋室に合わせることができます。

三角
自然素材による塗り壁も対応

一般的なモルタルを使用する場合もありますが、環境やシックハウス対策など健康に配慮した漆喰や珪藻土を使った塗り壁の施工を行っております。

塗り壁の仕上がりは職人の技術が大きく左右します。
左官屋による塗り壁施工の料金は高いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
塗り壁の耐用年数は使用する壁材や家の状態、立地環境などによって異なりますが、左官職人がしっかりした施工を行うことでひび割れや劣化を防ぎ、より長くお使いいただくことができます。
太田業務店では名古屋城の金シャチ横丁などの公共事業も多数手がけた確かな技術と長年の経験を誇る左官職人が責任をもって施工にあたります。

塗り壁のメリット、デメリット

〈メリット・特徴〉
○デザインの自由度が高く、自分好みの壁にできる
○カラーバリエーションが豊富
○曲面など建物の形状に合わせやすく、継ぎ目ができない

〈デメリット・注意点〉
○施工期間が長い、天候に左右される
○汚れやひび割れが目立ちやすい
○職人の技術によって仕上がりに差が出る

外壁、内壁の塗り替え、補修

経年変化で塗り替えが必要かも?と思われた際もお気軽にご相談ください。

「壁のひび割れが大きくなった」
「壁の汚れが目立つようになった」
「壁が剥がれてきた」
「壁に大きなキズがついてしまった」
「カビが生えてしまった」 など

外装、内装のタイル工事、ブロック工事

浴室のタイル
現代の家庭エクステリア
お問合せ
ペンキ

​お問合せ

TEL:0572-27-6519

岐阜県多治見市明和町2丁目19-4

【営業内容】
左官工事、タイル・レンガ・ブロック工事、コンクリート工事、石工事、外壁工事、内装・仕上げ工事、各種リフォーム、等

【取り扱い】
住宅、店舗、事務所、アパート・マンション

【営業エリア】
多治見市を中心に岐阜県、愛知県、三重県の東海3県対応